Entries

【一曲入魂008】別れの歌 / 忘れらんねえよ (2016)

今回紹介する1曲は一曲入魂のコーナーにしては珍しく新曲です。
忘れらんねえよの「別れの歌」
を取り上げます!



「別れの歌」はロックバンド・忘れらんねえよの2016年2月24日リリースのベストアルバム「忘れらんねえよのこれまでと、これから。」の1曲目に収録される新曲。

摩訶不思議なバンド名や「童貞偽装」といった悪ふざけ行動からコミックバンドと見られがちな彼らですが、本当の彼らの持ち味は90年代~00年代初頭に流行った青春パンクの系譜を継ぐストレートな歌詞と熱いメロディー
普段は歌詞でもふざけるのでその面が霞んで見えがちなのですが、2015年11月に脱退したドラマー・酒田に向けて書かれたこの楽曲ではその力強いメロディーを純粋に味わえます

編曲面でも、こういった感動的に仕立てたい楽曲ではストリングスやキーボードを導入して盛り上げるバンドが多い中、愚直なまでにストレートな編曲ベースを土台としてドラム・ギターが盛り上げるというスリーピースバンドらしい音になっています。

歌詞も飾ることなく心情をまっすぐぶつけていて、心に突き刺さります
2番のAメロ~Bメロ、
「お前と出会って 互いの人生が変わってしまって もう戻りはしない 
人生賭けて ぶつかり合ったんだ そんぐらいないと そんなん嘘だよな」
という歌詞は彼らのようなバンドらしい歌詞で素晴らしいです。
普段はふざけてるように見せて、こういう純粋な歌詞を書けるのは凄いですよね。

メロディー、歌詞、編曲すべてが直球でいい曲です。
このベスト盤をきっかけに、より広い人に聴かれるようなバンドになってほしいですね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる