Entries

【ライブレポ】SHISHAMO ワンマンツアー2018春 @ロームシアター京都 (2018.5.19)

SHISHAMO
ワンマンツアー2018春
「ドキドキしながら手を握ったのは、君には見えないあの娘が大人になるのが怖かったから」
@ロームシアター京都・メインホール
2018.5.19

このライブに行ってきました!

遅くなりましたが、書く時間がないので箇条書きで。

・ソールドはしてないけど9割ぐらいの埋まり。大学生ぐらいが多目、熱心なファンが少ない印象。
・前半8曲目までは映像演出(ボーカル宮崎の手書きアニメ)
・1曲目に最新シングル「水色の日々」を持ってきてたけど盛り上がりきってなかった感じ、他にも全体的にお客さんの様子が様子見モードで大人しかった感じがした。宮崎さんのMCが盛り上げよう、煽ろうとして空回ってた感じも
・アコースティックはギター、カホン、鉄琴。「行きたくない」は気だるさが出てて良かった
・「恋する」では巨大バルーンが客席にいくつか投下。(CDJの年明けのあとに落ちてくるやつ) ただ会場の規模が小さいから、ステージの方に飛んじゃったり、もて余してる感。今度のスタジアムへの予行?
・14曲目の新曲はギターが後ろに引いてドラム、ベースが進めていく、ブラックミュージックっぽい感じのある(?)曲、今まであんまりなかった感じ アルバム入るのかな?
・「すれちがいのデート」~「バンドマン」は宮崎さんの歌声を堪能するパート。狂わない音程と声量でのメリハリ、特に吐息混じりでダメな女の子を歌ったらピカイチだと思う
・「量産型彼氏」、「BYE BYE」~「好き好き!」は演奏を聴かせる。鋭利なギターが引っ張っていくイメージがあったけど、音源よりたくましくて手数も増えてるドラムが想像以上に上手かったし、ベースも合わせてスリーピースの良いバンドだなぁと思った
・アンコールは次のアルバムに入る新曲。辛いことがあったけど前を向こうと歌う、聴かせるタイプのメッセージソング。
・演奏も上手くて、歌がむちゃくちゃ上手い、良いライブなんだけど、演出やMCが曲と合ってないところ、曲間の繋ぎがなくてぶつ切りなところが気になりました。曲を聴かせることに注力したライブの作り方にしてもいいのでは。あとセットリストの組み方も、バラードの入れ方を工夫しても良さそう。「ほら、笑ってる」が浮いてた上に、もう少しバラードも聴きたかったので…(持ち曲にも多いし)

以上です。

セトリ
 ///映像
1.水色の日々
2.中庭の少女たち
3.笑顔のおまじない
///映像
4.音楽室は秘密基地 (アコースティックver)
5.行きたくない (アコースティックver)
///映像
6.魔法のように
7.ドキドキ
8.恋する
///映像
9.みんなのうた
10.量産型彼氏
///MC
11.きっとあの漫画のせい
12.すれちがいのデート
13.バンドマン
14.(新曲)
///MC
15.ロマンチックに恋して
16.ほら、笑ってる
///MC
17.BYE BYE
18.好き好き!
19.タオル
20.僕に彼女ができたんだ
21.君と夏フェス
///MC
22.明日も

///MC
En-1.私の夜明け;;新曲
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる