Entries

来し方行く末 / 高橋優 (2016) ~一つだけでいい 信じてほしい~

今回レビューするのは高橋優のベスト明け初のフルアルバム
「来し方行く末」
です!

takahasikisikata.jpg


「来し方行く末」は高橋優の5thフルアルバム。ベスト盤を挟み前作から約2年4ヶ月、ベスト盤から約1年5ヶ月ぶりのアルバム。
ベスト盤に収録された「明日はきっといい日になる」を含み、先行シングル4枚4曲を含み12曲収録。ベスト以前より初動枚数・順位共に伸ばし、近年の徐々に人気を拡大している様子が窺える。

弾き語りを軸として、ストレートな思いの詰まった真っ直ぐな曲が並ぶ良盤。
個人的にはベスト盤から入ったライトリスナーなのですが、非常に好印象でした。

ジャキジャキとした弾き語りと前のめりな演奏に乗せてガツンとマイナスな感情を吐き出していく「Mr.Complex Man」で幕を開けることが象徴するように、アコギがフィーチャーされたロック調のアップテンポナンバーが良い。他にも「象」や「Cockroach」あたりもパワフルな良曲。
メロからはみ出んばかりに言葉を詰め込んでいるのがスピード感に繋がっていて、感情がストレートにぶつかってくるようだ。
バンド演奏もしっかりしていて、ベースドラムの前のめりなグルーブ感が曲のアグレッシブさをより高めてくれます。

一方、この2年のシングル曲で取り組んでいたJ-POP王道なメロディー主体のナンバーも含まれていて、明るく素直な歌声が生きるポップなメロディーの「君の背景」「アイアンハート」から繊細な歌声の温かいバラードナンバー「悲しみのない場所」「BEAUTIFUL」まで幅広い楽曲を楽しませてくれる。
そんな中でも、アコギの弾き語りを軸としたマイナー調のバラードナンバー「さくらのうた」「拒む君の手を握る」あたりは起伏が感じられる美しいメロディーが良いですね。
シングル曲とアルバムを締めくくるスケールの大きなメロディーが印象的なバラード「BEAUTIFUL」ではストリングスを交えて盛り上げる一方、他の曲では「悲しみのない場所」のアコーディオンなどもあるが弾き語りとバンド主体のサウンドを聴かせてくれるので安心感があります。下手に電子音を交えたり、打ち込みでペラッペラなバンドサウンドを作るよりも丁寧なバンドの生音の方がやっぱりいいですよね。

歌詞としても自分のことをゴキブリに例えた「Cockroach」や嫌いなことをぶちまけていく「Mr.Complex Man」のような攻撃的な曲から「BEAUTIFUL」や「君の背景」のような素朴で真っ直ぐなラブソングまで、本音で素直な言葉が綴られていて好印象でした。

アルバムとしても外した曲がなく、グッドメロディーの曲ばかりが並びつつ幅も見せてくれるので飽きない。言葉をグッと詰めることでメロディーもグッと詰まっているのが彼の曲の一番の特徴ですし、個人的にはとても魅力的に感じます。
アルバムの流れとしても綺麗ですし、ポップで開かれたシングル曲の配置も程よいですね。
自身最大のヒット曲「明日はきっといい日になる」も入ってますし、ベスト盤よりもグッと高橋優の魅力が凝縮されて感じられる良盤だと思います。


個人的評価…88点

オススメ曲
1.Mr.Complex Man
今作の攻撃的なサイドを代表する、威勢よくネガティブな感情を連射していくアグレッシブなナンバー。


3.さくらのうた
繊細なメロディーの美しさは素晴らしい、バラードナンバー。


4.明日はきっといい日になる
もはや言及不要なほど、口ずさみたくなるポップな楽曲。


6.象
関ジャニへの提供曲へのセルフカバーとあって、メロディーがスピーディーかつパワフルに展開していくロックな楽曲。カッコいいですね、今作のマイベストです。

12.BEAUTIFUL
「君は美しい」という言葉が胸を打つ、アルバムの締めにふさわしい暖かなバラードナンバー。


高橋優

収録曲 (既発曲…青字)
1.Mr.Complex Man
2.君の背景
3.さくらのうた (13thシングル)
4.明日はきっといい日になる (12thシングル・ダイハツ「CAST」CMソング)
5.拒む君の手を握る
6.象 (関ジャニ∞提供曲(2014)のセルフカバー)
7.悲しみのない場所 (「あきたこまち」CMソング)
8.産まれた理由 (14thシングル)
9.アイアンハート
10.Cockroach
11.光の破片 (15thシングル・MXTVアニメ『orange』オープニングテーマ)
12.BEAUTIFUL

全作詞作曲:高橋優
編曲:池窪浩一、高橋優(#8,12除く)
        島田昌典(#8) 服部隆之(#12)

初回限定盤…秋田での自身主催フェスのライブ映像付属

収録時間 56:00
リリース 2016年11月16日
売上成績 オリコン週間4位
レーベル ワーナー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる