Entries

非幸福論 / LACCO TOWER (2015) ~幸せになんて徐々になればいい~

今回レビューするのは、このアルバムでメジャーデビューした5人組ロックバンドLACCO TOWERのフルアルバム、
「非幸福論」
です!

LACCO.jpg

自らの事を「狂想演奏家」と名乗る5人組バンド・LACCO TOWERの5thアルバムにしてメジャーデビューアルバム。結成12年と下積みは長く、地道にインディーズで活動を積んできたバンドのメジャーデビュー作品。

歌謡曲テイストのメロ懐かしさを感じさせる良メロディー。歌謡曲メロのロックバンドといえば9mm Parabellum Bullet あたりも思い浮かびますが、それらのバンドよりいっそう歌謡曲っぽく、いなたい感じ
いっそ「ダサイ」と言われてもいいかの如く、ベタベタなメロを使うのは勇気がいることだとも思いますが、そのメロがこのバンドの個性でもあるのでこれからも続けていってほしいなと思います。

結成12年なだけあって演奏力は高い。演奏の熱気を音源で感じることができる稀有なバンドだろう。非常に激情的な演奏で好みは分かれるだろうが、私は感情が感じられていいと思う。

演奏も激情的なのだが、ボーカルも荒々しく力強い。演奏にマッチしていて素晴らしいのだが、以前より声が出なくなったのか音域を上げたのかは分からないが叫ぶように声を出している部分が目立つのが気がかり

キーボードのメンバーが音作りを担当しているようだが、それが曲の雰囲気とあっていて素晴らしい。ピアノ・ギターという2つの主となる楽器を自在に組み合わせて、多彩な音を作り出している。
特にキーボードが奏でるメロディー美しく、儚さを感じさせる。熱情的に激しいギターとの組み合わせはリスナーに訴えかけるものが大きい。

曲調はラウド系に分類されそうなほど激しい曲からピアノ主体で進むミディアムナンバーギターロックの爽やかな曲など実に多彩。ただ、一貫してリード曲はラウド系の楽曲で今作も1曲目のリード曲「非幸福論」はその系統。得意技は激しい曲調の方だろう。
多彩すぎて、個人的にはアルバムとしての統一感が失われてるような気もしたが「こんなことも出来る!」という想いが込められているのだろう。

今作がメジャーデビュー作ということもあり、前作までより音の広がりが感じられる、良い音になっている。キーボード・ギターどちらの主張も強いこのバンドにとってその事は非常に大きいし、メジャーに来た価値のあることだと思う。

歌謡曲メロディーの良さ、演奏の激しさは素晴らしい。もっと評価されるべきバンドだと思うしこれからもっと売れるバンドだと思うのだが、唯一気になるのは曲調がバラバラすぎること。作品集としては今の状態の方が聴き応えがあるのだが、キャッチーさに欠けてしまう。売れるためにはもう少しラウド系やメタル系によってみても面白いかもしれない。
「人それぞれの幸せ」について、というテーマを持った歌詞もいいし、本格ブレイクに期待が持てる1枚だった。

個人的評価…78点


LACCO TOWER
松川ケイスケ:Vocal
塩崎啓示:Bass
重田雅俊:Drums
真一ジェット:Keyboards
細川大介:Guitar


収録曲
1. 非幸福論(ひこうふくろん)
2. 葡萄(ぶどう)
3. 朝顔(あさがお)
4. 傷年傷女(しょうねんしょうじょ)
5. 星空(ほしぞら)
6. 十六夜(いざよい)
7. 茜(あかね)
8. 斑(まだら)
9. 霙(みぞれ)
10. 共鳴(きょうめい)

全曲作曲:LACCO TOWER 作詞:松川ケイスケ
編曲:LACCO TOWER

初回限定盤:ライブ映像4曲・MV1曲収録DVD付属

収録時間 46:04
リリース 2015年6月17日
売上成績 オリコン週間30位
レーベル TRIAD
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる