Entries

EXIST! / [Alexandros] (2016) ~自ら月に成り上がろう~

今回レビューするのは今最も勢いのあるロックバンド・[Alexandros]の通算6枚目のアルバム
「EXIST!」
です!

EXISTST.jpg

「EXIST!」はロックバンド・[Alexandros]の通算6枚目のフルアルバム。
前作から約1年5か月ぶり。既発シングル3枚から5曲を含む全14曲収録。

バンドが次のステージに進んだのを示すように、新たな新境地を切り開いた1作。
音楽性、既発曲とアルバム曲のバランス、曲のテンポなど、緩急が付いた彩り豊かなアルバムです。

幅広く、自在に様々な音楽性を取り入れるような音楽性がこのアルバムの持ち味。
「ワタリドリ」でのブレイクからさらにジャンルレスに攻めたシングルが増えたが、その先行シングルの期待を裏切らない攻めの姿勢には舌を巻きますね。
今作では洋楽の要素が新たに多く取り入れられているのが印象的で、アルバムリード曲の1つである「Feel like」は洋楽の売れ線・王道ど真ん中な軽快なシンセポップスのよう。浮遊感のあるシンセとギターリフに強いアタック感のドラムが心地よく体を揺らしたくなるビートを刻み、流麗なメロディーとコーラスワークで英詞を歌う。Aメロとサビのシンプルな構成、2分台で終わるのも洋楽らしい。
その他にも、ファンキーで力強いビートと繰り返しのギターリフ、シンセが印象的な洒落たシティポップ「Aoyama」、音数の少ないヒーリング音楽的なアンビエント・ピアノバラード「O2」、ストリングスも交え壮大に盛り上がるスケールの大きいバラード「Nawe, Nawe」あたりは洋楽の要素を取り入れたオシャレな[Alexandros]の新境地といった感じですね。

かといって、前作までの得意技・アレキ節も炸裂している。
アコギ・ピアノによる美しい旋律、ハイトーンなサビへ昇っていくドラマチックな展開が「ワタリドリ」を彷彿とさせる「ムーンソング」、J-POPの王道ストリングスバラードである「今まで君が泣いた分取り戻そう」に加え既発シングル群が担うのは美しいメロディーが彩るポップサイド
前作で進化させたメタリックな演奏にラップが乗っかる「kaiju」やガレージロック的なリフ推しの「Claw」、変則的な曲進行が野性的な「Buzz Off!」や「クソッタレな貴様らへ」といったロックンロールも勿論含まれている

広がった音楽性を自在にアウトプットする演奏力の高さは圧巻。
抜けの良いガツンとした音を生むドラムの気持ち良さは他のバンドにはない。「kaiju」や「Swan」で見れるように、ドラムだけでも十分伴奏として機能できる包容力がある。
今作ではギターリフの鋭さ・カッコよさがフィーチャーされている。「Claw」や「Nawe,Nawe」で主題的に展開させるリフは大きなステージでも広がっていきそう。
外部音やデジタルな編曲もふんだんに取り込んでいる。シンセリードが引っ張っていき、ボーカルエフェクトもかかった「Girl A」や柔らかな打ち込み音が広がりを感じる「Feel Like」「Swan」といったデジタルな編曲を得意にするかと思わせるが、ストリングスやピアノ、ドラムでスケール感を演出する「ムーンソング」「Nawe,Nawe」のように、生音に拘りを見せたりなど、様々な姿を見せる。それぞれが立って聞こえる綺麗な音のミックスも相変わらずで流石。

歌詞は以前と同様、一人称系で立ち向かっていく主人公スタイルのものが多い。
「今まで君が泣いた分取り戻そう」はタイトル通りのラブソングでタイアップ先への意識を感じさせるが、「NEW WALL」のような決意表明は彼ららしい。「Swan」の思わせぶりなフレーズはうまいですね。
英詞になると「クソッタレな貴様らへ」のように攻撃的かつニヤリとさせる部分がある歌詞になるのは、洋楽のイメージに近いものがある。割とノリ重視というか。

幅広いアルバムでありながら前作になかったような軸があるような、圧倒的な風格を感じさせるロックな傑作。どんな音楽性の楽曲でも、「これが俺たちだ!」という自信に満ちているようで痛快。全編通じて高らかなボーカルとキャッチーなメロディーがそれを示しているかのようだ。
後半のシングル連発にはやや飽きもあるが、これはシングルを多く含むアルバムの宿命だろう。
これからも飛躍していくであろう彼らの動向から目が離せない。

個人的評価…91点

[Alexandros]
川上 洋平(Vo & Gt)
磯部 寛之 (Ba & Cho)
白井 眞輝 (Gt)
庄村 聡泰(Dr)

収録曲 (青文字…既発シングル収録曲)
1.ムーンソング
2.Kaiju
3.Girl A (11thシングル・フジテレビ系ドラマ「サイレーン 刑事x彼女x完全悪女」主題歌)
4.Claw
5.O2
6.Feel like (「GLOBAL WORK」CMソング)
7.Aoyama
8.Nawe, Nawe (13thシングルC/W・映画「ターザン:REBORN」日本版主題歌)
9.Buzz Off! (5thアルバムにInterludeとしてデモ音源が収録されていた楽曲)
10.クソッタレな貴様らへ
11.Swan (13thシングル・フジテレビ系ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」主題歌)
12.I want u to love me (12thシングル・TBS系ドラマ「女くどき飯 Season2」主題歌)
13.今まで君が泣いた分取り戻そう (映画「きょうのキラ君」主題歌)
14.NEW WALL (13thシングル・アプリゲーム「テイルズ オブ ザ レイズ」テーマソング)
15.[Secret Track] (2分程度のデモ音源。Feel Likeのようなフレーズ?)


全曲作詞作曲:川上洋平
編曲:[Alexandros]

初回限定盤AはライブDVD、BはMV付属。

収録時間 59:01
リリース 2016年11月9日
売上成績 オリコン週間1位
レーベル ユニバーサルJ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる