Entries

【一曲入魂021】拝啓。いつかの君へ / 感覚ピエロ (2016)

今回の一曲入魂は感覚ピエロの「拝啓、いつかの君へ」を紹介します。



「拝啓、いつかの君へ」は大阪発若手4人組ギターロックバンド・感覚ピエロの楽曲。
2016年1月27日リリース販路限定(会場・JIJI STORE・レンタル限定)ミニアルバム「あなたの正義、壊します。」1曲目収録。
2016年6月1日リリース2ndミニアルバム「不可能可能化」7曲目収録。
2016年4月期の日テレ系ドラマ「ゆとりですがなにか」の主題歌としてスマッシュヒットを記録した。

頭サビでスタートする勢いのあるキャッチーなロックナンバー。
「拝啓いつかの君へ」というサビ冒頭、そして「あんたの正義はいったい何だ」というサビラストと、2つのキャッチーなメロと耳に残る歌詞のフレーズを持ってきているのが素晴らしい。とにかく残ります。
他にも繰り返す部分があったり、ラストサビではきっちり転調するなど、サビのメロディーの秀逸さは群を抜いていますね。

演奏面ではやや甘さも見られますが、Aメロで音数を減らし緩急をつけているのは曲に疾走感を持たせていますね。ベースの小刻みな刻みやドラムのタム回しなどはいいですね。

歌詞でのメッセージ性も強く、若者に共感を呼びそうな感じ。
普段はふざけた感じの曲も多いので、個人的には真面目なのも書けるんだ!と意外に思いましたね。

サビに勝負!といったタイアップ向きの素晴らしい曲。
発表半年後に地上波ドラマ主題歌という大型タイアップが付き、配信でのヒット・バンドの名を広める結果になったのも納得ですね。

これからの感覚ピエロの進化にも期待したいです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる