Entries

【ライブレポ】back number@BIGCAT (2015.9.14)

本日行ってきました心斎橋BIGCATでの
back number×SUNSTAR TONIC
back number限定ライブ




せっかくなので覚えてる範囲でレポートしようかなと。



個人的には自身2度目となるライブハウス、そしてback numberのライブも自身2度目。前回は今年4月・「urban live tour」のZEPP Namba公演だったので、より狭いBIGCATでのライブに期待していました。



チケットはこんな感じ。1枚で2人まで入場できます。

物販では当日限定の泡と羊タオルを購入!限定だった泡と羊タオル・Tシャツは終演時の物販ではすでに売り切れてました…もうスーパースターですね。

そして18:15入場。
整理番号順に入場していく。今回は60番台だったのでど真ん中のほぼ最前列(3列目ぐらい)をゲットできました!ステージまで1mぐらい!近すぎます!

19:00の開演時間ほぼちょうどに、お馴染みの青い春イントロをループしたような(フェスなどでよく使ってる)SEに合わせてメンバー登場。いつも通りのメンバー3人+ギター2人、キーボードのサポート3人体制。
今回はBIGCATという狭い会場だからか、このときは後ろからの押し込みがえげつないことになっていました。一瞬将棋倒しが起こると思った瞬間も…

1.高嶺の花子さん
青い春SEからまさかの花子さん!ビックリ!
前回はアンコールの最後だったので今度は最初か!と不意を付かれました。
やっぱりこの曲は盛り上がりますね、周りの合唱がかなり大きかったのもこの曲。
ですが…ものすごい押し合いで、2番のAメロでは依与吏さんから歌わずに「前の方が押し合いになってるから後ろの人下がってあげて」というコメントが…
サビあたりでは声が苦しそうだった(僕のものに~のあたりとか)のも印象に残ってます。

2.MOTTO
3.003
花子さんから立て続けに(演奏を止めずに)ラブストーリーから定番2曲。最近の曲なので花子さんの勢いそのまま盛り上がってました。
MOTTOのCメロで依与吏さんがピンで後ろから照らされてる照明が神々しくてかっこよかったです。

〈MC〉
一言目は依与吏さんの「はい!」
東京でも「はい」から入ったそうで(笑)
盛り上がってるお客さんの話。不馴れな人もあるから「ゆーーーっくり」「1時間に1cm」でいいから下がってもらう。
そこから初めてback numberのライブに来たのが今日だと言う人を聞いてみたところなんと半数弱!そりゃペースお構いなしで飛ばすわけだ…

4.SISTER
ギター、ベース、ドラムどれもCD音源より力強さがあってカッコ良く聞こえました。これからもライブ定番で演奏されるだろう1曲。

〈MC〉
今日は複雑な手筈を踏んだ人が来れるライブだから楽しくしよう…という話なのだが横道に逸れすぎ!
あと今回は寿さんも和也さんも思い付いたら自由にマイクとって話していたので、話がラジオのようにどんどん支離滅裂に…(笑)

5.花束
6.手紙
曲前「この人がいなかったら今の自分はいないだろうな、という人を思い浮かべながら聞いてください」
7.ヒロイン
手紙とヒロインは依与吏アコギ。
今回のバラードゾーンは超有名曲3つ。
どれもベース、ドラムの迫力のなかから伸びやかに聞こえるボーカルがCDより魅力的でした。今回は手紙の時が一番調子良さそうに声が出ていたかな?

〈MC〉
今回のライブの所以を改めて。
依与吏さんがやたらと「トニックライフ!」という言葉を気に入っていたがややウケでしたね…

8.泡と羊
今回のライブの核となるSUNSTAR TONICタイアップ曲。
明るい曲でこの前はアンコールとして盛り上がっていたのですが、今回はバラードゾーン明けでそれほど盛り上がっていなかったかな?

9.青い春
10.スーパースターになったら
安定の2曲で締め。
スーパースターになったらの最後ではいつも通り大合唱&依与吏「お前ら愛してるぞ!」ここまで含めてワンセットに思えてきた…

〈アンコール〉
泡と羊Tシャツに着替えて登場。
メンバー紹介。1人ずつ名前を言っていくスタイル。

En-1.海岸通り
曲前コメント「最近曲を作ってて、何も知らない時に作った昔の曲がふと思い出されて…ほとんど最初に作った曲です」
定番だしもう少し盛り上がると思ったらそんなにだった…
ただ途中のキメ連発のパートでは和也さんたちが楽しそうに丸く集まって弾いてたし、なんだかんだで明るくて盛り上がる良い曲だと思いました。

最後に何故かいつもよりたくさん付いてた和也さんのピックを投げたりして、記念写真を撮ってもらって終了。
終了…20:30ごろ


当日購入した泡と羊タオル。


帰りにもらったフライヤーに入っていたステッカー。これが無料でもらえるとかうれしい!


前半にものすごく盛り上がって、後半はバテたかな?という感じのライブでした。セットリストは夏フェスの延長なのか定番曲が主体で、初ライブが多い今回にはあっていたのではないでしょうか。
あとMC長い!楽しかったから良かったけど!(笑)予定では20:00終了のはずが、アンコール含め11曲で結局90分!30分近くラジオの乗りで喋ってましたね~。
ぜひ来年あるだろうワンマンライブにもいきたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる