Entries

COLD DISC / ストレイテナー (2016) ~今まで知らなかった世界が見たいから~

ストレイテナーの最新アルバム
「COLD DISC」
をレビューします。

ストレイテナーCD

「COLD DISC」はストレイテナーの9thフルアルバム。約1年7ヶ月ぶりのアルバムで、2016年5月18日発売。
既発シングル4枚・6曲を含む全11曲収録。
記載はされていないが、7曲目「NO ~命の跡に咲いた花~」はアルバムバージョンとなり、イントロのギターフレーズが追加されている。

一気にポップさが増したメロディーを備えキャッチーになった楽曲が揃う傑作アルバム
揺るがない演奏力やバンドの力量・表現力の先に向かった、解放の名作だ。

爽快で開放的なメロディーを響かせる歌の普遍的な良さがこのアルバムの魅力。
良い意味で肩の抜けた、流麗さを感じさせるメロディーです。
特に、先行シングルであった2曲目「シーグラス」の夏の爽やかさを思わせる涼やかなメロディーつい口ずさみたくなります。
前に向かう力強さを感じさせる「DAY TO DAY」「Force」やセンチメンタルな心情を表現する「シーグラス」など、表現力豊かに情景を伝えるボーカルの歌声も優れていますね。

多彩な編曲の引き出しはさすが。
王道J-POPにも通じる「シーグラス」や疾走感あふれる「原色」のストレートな痛快さからパワフルに押しきるエモーショナルさを感じさせる「Dark city」や「The Place Has No Name」と幅広く、ファンキーなアレンジによるお洒落なダンスナンバー「Alternative Dancer」や不穏なギターリフが繰り返される中に響く歌声に儚さを感じさせるダークな「Goodnight, Liar Bird」といった異色作まで収録されています。
ボーカルのホリエがエレキギター、アコギ、シンセ、ピアノと楽器を変えていくことで曲ごとの色も出ている気がしますね。

演奏面も魅力的。
抜けの良いドラムの音根太く力強いベースの音が相まって曲をパワフルにグイグイ引っ張っています。
そこに曲に合わせたサウンドのアレンジをギターで加えていくことで表現力も高まっていますね。
今作ではヘビーなギターサウンドが少なく、クリーンなギターサウンドが際立っている印象です。ヘビーな曲ではリズム隊がガツンと目立っていますね。「Dark City」のイントロの野太いベースリフや力強くリズムを作るドラムが印象的です。
美しいメロディーが印象的なバラードナンバー「NO ~命の跡に咲いた花~」「覚星」ではアコギが使われメロディーの良さを引き立てています。
また、「Alternative Dancer」や「覚星」といった楽曲でのシンセが浮遊感を与えているのも耳に残ります。

歌詞もこれまでに比べてぐっと分かりやすく、今年最後の海に向かう瑞々しい恋模様を切り取った「シーグラス」や平和を願う「NO ~命の跡に咲いた花~」といった具体的なテーマを歌うものも増えています。
アルバム全体の流れも美しく緩急がついているので聞き飽かさず、特に曲間がシームレスで続く「Force」~「覚星」はアルバムラストらしいスケール感を感じます。既発曲は多いのですが、曲ごとに個性があるのでそれほど気にならなかったですね。

豊かな音楽性の土台のもとに、ポップな歌を届ける開かれた名盤
本人たちがインタビューで語っているように最高傑作なのではないかと思います。
今後のいっそうの活躍が期待できる名アルバムでした。

個人的評価…93点

ストレイテナー
ホリエアツシ(ボーカル、ギター、ピアノ)
ナカヤマシンペイ(ドラムス)
日向秀和(ベース)
大山純(ギター、コーラス)


収録曲 (青字…既発シングル収録曲)
1. 原色 (映画「U-31」主題歌)
2. シーグラス (21thシングル)
3. Curtain Falls (19thシングルC/W)

4. Alternative Dancer
5. Dark City
6. DAY TO DAY (20thシングル)
7. NO ~命の跡に咲いた花~ (19thシングル)
8. The Place Has No Name (18thシングル・テレビ東京系ドラマ「不便な便利屋」OP)

9. Goodnight, Liar Bird
10. Force
11. 覚星 (18thシングルC/W)

作詞作曲:ホリエアツシ
編曲:ストレイテナー

初回限定盤:前作・今作アルバム収録曲のMV7曲収録DVD付属

収録時間 47:24
リリース 2016年5月18日
売上成績 6位
レーベル ユニバーサルミュージック

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる