Entries

【シングルレビュー】NEW WALL/I want u to love me / [Alexandros] (2016)

今回のシングルレビューは4人組ロックバンド[Alexandros]の両A面シングル
「NEW WALL/ I want u to love me」
です!

ALDee.jpg

作詞作曲:川上洋平
編曲:[Alexandros]

1.NEW WALL
バンドサウンドとストリングスが絡み合う壮大な雰囲気のミディアム~アップテンポナンバー。スタジアムやフェスなどの大きな会場に映えそうな楽曲です。
爽やかなボーカル・川上洋平の声音域の幅が広くスケールの大きなメロディーが楽曲に勢いを与えています。歌始まりのイントロには、グッと引き付けられる力を感じますね。
曲を通じてバンドサウンドと共にピアノとストリングスが鳴っています。いつも通り驚異的な手数の多さで盛り上げるドラムも健在。ラストにはコーラス隊も参加。バンドらしさは失われていますが、壮大な楽曲にはマッチしているのではないでしょうか。ストリングスも動きが多いので目立ってはいますがくどすぎるという感じではないですし。
7拍子の楽曲なのですが、変拍子ということでの聴きづらさは生まれていないと思います。よく聴くとあれっ?となる、不思議な拍子ですね。
ただ、ストリングスを導入するようなスケールの大きな楽曲なのに、ラストのCメロからラスサビにいかずそのまま終わってしまうのはどうかな、と思います。最後はサビで盛り上がって終わった方がよかったのではないでしょうか。
まさかの2度目の「Hello Hello Hello」がサビ頭に登場(前回は「Adventure」)となった歌詞も、日本語と英語混じりで、前に向かって挑んでいくようなもの。曲調にマッチしていて良いと思います。
ストリングス主体とするチャレンジをしている楽曲で、[Alexandros]としてはかなりポップに寄り沿った楽曲なのですが、壮大な楽曲にマッチしたアレンジで良いと思います。ただ、やや小さくまとまってしまっているような気もします。せっかくならもっとスケールの大きな楽曲にして、代表曲になるような強い曲にしても良かったんではないでしょうか。

2.I want u to love me
MBS・TBS系ドラマ「女くどき飯 Season2」主題歌

トリッキーな曲展開と巧みな演奏を聴かせる楽曲。デジロック的な要素があったり、メタルっぽいパートがあったり、ボーカルエフェクトや最後にはチャイルドコーラスまで出てくるなど、自由に遊んだ楽曲です。
1度目のサビの後には一度演奏が完全に止まってしまうなど、一筋縄ではいかない、めまぐるしい構成ながら、しっかりサビに向かって盛り上がっていくようになっているのは流石。2度目のサビの後に続くCメロはメロディーも力強いです。
粒のそろった手数の多いドラム、ヘビーに暴れ回るギターとピコピコした浮遊感のあるシンセが絡み、かなり独特なサウンドとなっています。フォーピースバンドなのだから、もう少しベースも自由に動いてみても面白くなるかもしれないですけどね。
メロディーがキャッチーではないですし、ボーカルにもエフェクトがかかっているなど、シングル表題曲っぽくはない楽曲ですが、聴き続けているとジワジワと癖になっていくような、スルメ楽曲ですね。目まぐるしい曲構成は何度聴いても面白いです。

3.Boo! (live at Makuhari Messe 2015.12.19)
アルバム「ALXD」2曲目に収録楽曲のライブバージョン。
生音でより勢いが増し、パワフルに仕上がっています。ラップのような早口ゾーンもきっちり歌いきっていますね、滑舌良いですね(笑)
間奏で「まくはりー」と4度言う所は、馴染んでおらずダサくて笑いそうになってしまいましたが(笑)
ラストには、次曲「ワンテンポ遅れたMonster ain't dead」のイントロも収録。ギターリフがカッコいい!


ストリングスを入れて"売れ線"を狙った「NEW WALL」とキャッチーさには欠ける、とことん遊んだ「I want u to love me」。どちらもシングルとしてはかなりチャレンジした、攻めたチョイスです。
どちらのチャレンジも、やや小さくまとまっているような気はするものの狙いは達成できていると思います。これからのバンドにはプラスになる挑戦だったのではないでしょうか。
こういう実験作を経て、代表曲となるような王道のロックチューンが出せるのか、楽しみに次回作を期待してます。


収録時間 13:33
リリース 2016年4月20日
売上成績 週間最高7位
レーベル UNIVERSAL J

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる