Entries

【一曲入魂013】ふっかつのじゅもん / sumika (2014)

今回の一曲入魂はシングルがオリコン週間15位を記録するなど今年ブレイクがもっとも期待されているロックバンド・sumikaのバンドの名を広めた楽曲である
「ふっかつのじゅもん」
です。



「ふっかつのじゅもん」は3人組バンド(現在はキーボードのメンバーを加えた4人で活動)・sumikaの2ndミニアルバム「I co Y」2曲目に収録されている楽曲。ミニアルバムリード曲であり、MVな製作されている。

一気に名を広めたのも納得の圧巻の1曲。イントロからアウトロまで前に進んでいく勢いを感じるキラーチューンです。

目まぐるしい構成とキャッチーなメロが重なる、聞き応えのある楽曲。
キメを連発するような高い演奏力を見せるところもあれば、サビでは4つ打ちで盛り上げに徹するなど差し引きの上手な演奏が見事。間奏のギターソロは細かく動きつつもしっかり盛り上げ、サビに繋がる素晴らしいものですね。
不思議と聴くものを引き付けるイントロのフレーズや高音へ向かうパワフルなサビメロなど、キャッチーなメロディーは一級品。サビメロはラストで転調し、よりパワフルさを増して盛り上げてくれます。
「yeah」や「Hey!」といった合いの手も高揚感を煽ってくれますし、コーラスも薄くですが見事に決まっています。
ボーカルの中音域の声も聴きやすく魅力的。素直にメロディーを聴かせてくれるボーカルなのが良いですね。
この頃はギターボーカル、ベース、ドラムのスリーピースで活動していたため、サウンドはシンプルなスリーピース構成。演奏としても王道ギターポップとなっていて、奇をてらうことなく王道で勝負するのが良いですね。

メロディー、構成、演奏、どれも文句のつけようのない名曲。王道ギターポップとしてはこれ以上無いと言える、たくさんの良い要素を盛り込んだ楽曲ですね。
ここからキーボードのメンバーを加え、ボーカルの不調による活動休止を挟んだ現在ではポップスシーンで勝負するようなよりメロディーを聞かせる楽曲を主として活動しているようです。
近いうちにメジャーデビューは果たすでしょうが、これからの更なる飛躍に期待したいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カウンター

2015/9/21~のカウンターです。

プロフィール

oumizi

Author:oumizi
音楽レビューをしていこうと思っています。
このブログの詳しい説明はこちら
私のプロフィールはこちら

アルバム全体での点数評価について
95点~ 1年に1枚あるかどうかの名盤
90点~ 自信をもっておすすめできる名盤
85点~ 興味があるならぜひ聞いておくべき良盤
80点~ 聞いても損はしない良盤
75点~ 興味があるなら聞いても損はしない
70点~ 興味があるなら聞いてみても悪くはない
~70点 少し期待外れ

記事のジャケット写真をクリックするとAmazonの該当ページに飛びます。
相互リンク募集中!コメントでお知らせください。

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!

ブログ村

支援クリックお願いします!

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる